スマートな隠居を、あらゆる世代へ

演劇ライターでなくなってから、ほぼ20年ぶりの下北沢での観劇です。駅もすっかり新品になってしまってビックリ。

劇団オンガクヤマさんの「メガネ温泉」を観ます。

ドリンクサービスのあるお芝居も、初めてです。

池袋西口ホテルメトロポリタンの脇にある隠れた名店、宮崎亭

一頭買いした宮崎牛。ジューシーなハンバーグとステーキを、オーストラリア、デボラ湖に沈む「500万年前の塩」でいただくスタイル。ミネラルの塊で、摂りすぎても気にならない滋養の塩です。

ランチもアフターコーヒーはなくドリンクはアルコールのみ。しかしこれだけの食材なら、食後ゆっくりできなくてもリピートしちゃいますね。

都立新宿山吹高校に程近い通りにある、フォカッチャ専門店アルタムーラ

ここのミートパイはほんとに絶妙。ただしパイの中身は日替わりなので、なかなか出会えません。

フォカッチャも、外はパリッと焼けており、中はさっくり。上質の塩分が素材の味をひきたてています。

コーヒーも、酸味が少なく私好みの味です。

小竹向原駅から徒歩5分のオーガニックなカフェ、SAI Market

リニューアルで雑貨が縮小され、カフェも半ばセルフになりましたが、卵バター乳製品フリーなのにしっとりしておいしいスイーツは健在。

英国風のテラスもそのままでした。

庭園が見渡せる喜多院横の東家も、大店舗いちのやもいいけれど、遠方から来て大枚はたいて記念すべき味!には一歩物足りなかったけれど。

長らく工事でご縁がめぐらなかったここ、小川菊には大満足でした!

昨年まで2年くらい耐震工事でシートをかぶっていた喜多院。

工事後初めての訪問となった日は、高い空の秋晴れで、坪庭の空がご覧の通り澄んでいました。

この地に縁のある友人と、久しぶりに川越を訪れました。

なんと、これまでいつ来ても門が閉まっていた仙波東照宮が、家康公四百年記念で一般公開されていました。

噂に聞いていた三十六歌仙の額も、鷹狩りの絵も、拝むことができました。

 

明治の廃仏毀釈で建物が破壊され、卵塔が倒れたり石碑がひび割れたようになったまま放置されていた、南院跡。

ほぼ1年半ぶりで川越に気持ちが向いて立ち寄ってみたら、整頓されてすっかりきれいになっていました。

駅前工事が完了し、以前ののんびりした田舎情緒はなくなりましたが…

都心の店舗よりゆったりした、創始者が本場シアトルでめざしたような“第三の居場所”的なくつろぎ感が好きです。(シアトル行ったことないけど!)

非常勤講師をしている市ヶ谷の東京観光専門学校近くに、昼休みのランチができる素材のしっかりしたイタリアンレストランができていたので、立ち寄ってみました。

窓から見おろせるお堀端の緑がすばらしく、満足のいく休息を過ごせます。

ただ… なぜかスープも料理も食べ終わるまでかなり熱く、よくフウフウしないと火傷します(+_+)

学生時代の哲学教授O先生を訪ねて府中に来ました。

予定しない参拝に感謝。

檜の香が心地よい秋の午後でした。

千葉県曹洞宗青年会の勉強会に登壇するため、我孫子に来ました。

駅近くに、厳選素材の本格ビストロ発見!

ビストロ ヴァンダンジュ。好みで選べる前菜・メイン・デザートが1品ずつ出てくるランチコースがなんと1600円からいただける嬉しいお店でした。

英気を養ったので、午後の講演がんばります。

地下鉄赤塚4番出口近くに漢方薬局があるのは気づいていましたが、上の根橋の萩原薬舗や池袋一二三堂薬局など、いきつけ漢方薬局がいくつかあるので、のぞいたことがありませんでした。

長女の高校の保護者仲間から、この漢方薬局いけだやまでわざわざ都心から足を運ぶという話を聞き、行ってみました。

打てば響くご婦人の先生で、何でも相談しやすいです。

以前はそれしか注文しなかったマンデリンは最近人気がなく、メニュー落ちになったそうです。

代わりに、目新しい豆が続々入荷するので、違う豆をいろいろ試せるようになった、カフェ・ラルゴ

本日は、エルサルバドル:サンブラス農園オレンジブルボンに挑戦。赤色でも黄色でもなくオレンジ色に完熟する品種だそうです。

さっぱりしているのに、フルーティーな味わいが舌のうえで複雑にひろがる楽しい珈琲でした!

なぜか先日、皇琲亭に行ったときと同じウエッジウッドのカップで出されました。

このお店で、終活カフェとかできたらよさそうなんだけれども。

まったく人の気配がなく、でも創立の古いこうした神社はお詣りし甲斐があります。

秋晴れの日に開いてきました。

出雲の洞窟からはミイラも発掘されており、1万年前から勾玉をつくっていたとの噂も。

この神社の祈り石で、手持ちの勾玉をお清めしてきました。

ひろめの露天風呂がある大浴場と岩盤浴でひとしきり汗を流して、浴衣に着替えます。

旅館気分で、個室の露天風呂を楽しみながら、料理を注文。

また、風情ある庭園を囲む回廊に佇めば時を忘れます。

もとは瓦屋だったという建物は、歴史を感じさせます。

湯質は井戸水を温めただけなので今一つですが、旅行気分にひたれる近郊のやすらぎ場です。

文化庁の宗教法人実務研修、2日目のお昼休みに立ち寄りました。

限定ランチの中華鶏飯にありつくことができました!

3種のタレで楽しくいただきました。もたれずあっさりながら、味わい濃厚なとろとろスープつき。

2011年、この町に引っ越しを決めた主たる要因のひとつが、この店まで徒歩7分ということ。

私が越して来た頃、以前はキッチンにいつも立たれていた板橋の巨匠・下風慎二氏は2008年に急逝されすでに不在でしたが、コースでいただいてもまったくもたれず、大切なお客さまを招くことのできる味は変わりません。

いえ、たしかに一時落ちたと言われた頃もありましたが、まさにそれは巨匠が亡くなられた頃だったということを後で知りました。

ここ数年で味は向上していると感じます。塩分も若干控えめになった気がします。

成都式汁なし担々麺も、陳建民式麻婆豆腐もいいけれど、どこより濃厚でナッツの滋養あふれる汁アリ担々麺もときにはいいですね。

わが家の鎮守さま、諏訪神社です。
とにかく明るく清々しい神社。高島平の平原を見渡せます。

春先の「田遊び」は、国指定重要無形民俗文化財です。

●更新記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

☞【新刊】『聖の社会学』イースト新書(907円+税)

・6月21日(水)曹洞宗埼玉県第一宗務所現職研修会にてお話しします。
・7月27日(木)曹洞宗東北管区教化センター教化フォーラムにてお話しします。
・9月4日(月)向島仏教会にてお話しします。
・11月6日(月)曹洞宗有道会東京大会にて、パネラーとして登壇します。
・2018年6月5日~6日、関東総和会シンポジウムにてお話しします。
-----
【過去の情報】
・4月13日(木)埼玉県曹洞宗教化研究会にてお話ししました。
・3月27日(月)真言宗智山教化センター勉強会にてお話ししました。
・3月20日(月・祝)、築地本願寺和田堀廟所の相談カフェに参加しました(途中2回ほどセミナー登壇あり)。
・3月18(土)、19(日)の両日、10時~築地本願寺にてお話ししました。
・2月25日(土)浄土真宗本願寺派(西本願寺)東京教区芝組公開講座にて、大來尚順さんとお話ししました。
・2016年12月5日(月)テレビ朝日羽鳥慎一のモーニングショー「墓じまい特集」で取材を受けました。
・2016年11月27日(日)曹洞宗福島布教の会でお話ししました。
・2016年11月17日(木)日本生命GLAD推進室にてお話ししました。
・2016年10月23日(日)浄土真宗築地本願寺和田堀分院報恩講にてお話ししました。
・2016年7月20日(水)浄土宗西山禅林寺派(姫路地区)にてお話ししました。
・2016年7月11日(月)真宗興正派西讃教務所僧侶研修会にてお話ししました。
・2016年7月9日(土)江東区の「女性センター」にて、「シニア起業のすすめ~老後プランを起業が支える」を開催しました。後編は2016年8月20日(土)猪田昭一税理士による「事業計画書作成のツボコツ」です。
・JWAVE番組Jam the WorldのCase Fileという5分コーナー(21:25~21:30頃)で、6/26(月)~7/1(金)まで5日間、「派遣僧侶」についてお話ししました。
・2016年6月29日(水)曹洞宗福島布教の会にてお話ししました。
・2016年6月17日(金)千葉県曹洞宗青年会にて「宗教法人の相続の心得」についてお話ししました。
・2016年5月11日(水)昨年にひき続き、福岡県祖門会にてお話ししました。
・2016年4月8日(金)浄土宗教化研修会館オープニングシンポジウムに山折哲雄先生と出演しました。
・2016年2月27日(土)鳥取県行政書士会にて「葬儀から見た行政書士業務」についてお話ししました。
・2016年2月13日(土)池袋FPフォーラムにて、「額に皺の寄らない遺言相続」というテーマでお話ししました(ボランティア講師)。
・2016年2月9日(火)浄土宗青年会全国大会にて「競争原理の枷を外す“いいお坊さん”になろう」というテーマでお話ししました。
・2016年1月13日(水)永観堂にて禅林寺派研修にてお話ししました。
・2015年12月13日(日)宮城県曹洞宗青年会にてお話ししました。
・2015年11月27日(金)上尾市仏教会にてお話ししました。
・2015年10月30日(金)千葉県曹洞宗青年会にてお話ししました。

・2015年10月28日(水)曹洞宗学術大会にて、「寺院再編論」を発表しました。

・曹洞宗宗務長将来像策定分科会委員として、およそ2年にわたる第1~第2分科会の委員任期を終えました。
※特別座談会の模様はこちら

・2015年7月22日 東京都行政書士会 目黒・港・品川・大田支部合同研修にて、墓地と死後事務の最前線についてお話ししました。
・2015年6月23日 安中市仏教会にて「スマートな隠居~好々爺&キュートなおばあちゃんになろう!~②」という内容で、昨年にひき続きお話ししました。
・2015年5月22日 福岡祖門会にて、地域の核としてお寺を活かすには?という内容でお話ししました。
・2015年4月19日 安中市桂昌寺にて、檀信徒さま向けにお話ししました。